Operating System not foundと表示される原因と対処法

Operating System not foundと表示される主な原因として下記の事項が考えられます。
(1) フロッピーディスクが挿入されたままになっている。フロッピーを確認してください。
(2) 増設した周辺機器が原因の場合があります。全ての接続を外してください。
(3) Windows(OS)のトラブル。
(4) BIOSのトラブル。
(5) パソコンのハードディスク等のハードウェアトラブル。

WINDOWSが起動するまでの流れ

BIOSが原因でトラブルが発生している場合

BIOSの不整合が原因で問題が発生している可能性があります。BIOSの設定を初期値に戻して問題が解決されるかご確認ください。 本体に添付されているユーザーズマニュアルの[BIOSの設定]-[BIOS Setupユーティリティの設定項目]または[CMOS Setupユーティリティの設定項目](お使いのコンピュータにより表記は異なります)をご覧になり、BIOSの設定を初期値に戻します。

尚、BIOSでハードディスクを認識しているのかどうかについても併わせて確認することをお勧めいたします。BIOSでハードディスクを認識していない場合、トラブルの原因はハードディスクの物理的な障害となります。

※BIOSを初期化する前に現在のBIOSの設定を控えておいてください。

関連記事

  1. NTLDR is missing

    NTLDR is missingと表示されるときは

  2. 物理障害のデータ復旧は厄介!でも論理障害でもデータ復元出来ないケースが…

  3. USBメモリー

    要注意!寒い冬こそUSBメモリーやSDカードの取り扱いには気を付けなけ…

  4. GPT保護パーテーション

    GPT保護パーティションと表示されアクセスできない

  5. ウィンドウズ起動直後にストップ

    Windowsのロゴマークが出た後に先に進まない!起動しない

  6. Windows7からウィンドウズ10にバージョンアップしたら、データが…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お申込み
お問い合わせ

お客様の声

  1. 垣原様
  2. 金山様
  3. 益井様
  4. 内藤様
  5. 小山内貴樹様
error: Content is protected !!