ハードーディスクの初期診断に必要なもの

データ復元サービスを依頼したいHDD(ハードーディスク)の初期診断を行うために必要なものは何ですか

障害を起こしたハードディスク(HDD)またはメディアと「データ復元サービスの診断同意書・依頼書」1通が必要になります。「データ復元サービスの診断同意書・依頼書」については不明箇所についてはご記載いただかなくても問題ありませんが、ご住所・ご連絡先・氏名・メールアドレス等については必ずご記載いただきますようお願い申し上げます。デスクトップ本体・モニター・ノートPC・電源アダプター・外付けハードディスクケース・USBケーブルは基本的には必要ありません。

発送方法についてはHDD(ハードディスクドライブ)やメディアは静電気防止材等でくるみ、なるべく大きな箱に、衝撃緩衝材を詰めて梱包してください。その上で、『ワレモノ扱い』または『精密機器』取り扱いでお送りください。輸送中のトラブルについては当社では保障いたしかねますのでご了承ください。

関連記事

  1. 詳細な解説

    データの削除と初期化リカバリーは違う

  2. データ消失を繰り返さない方法

  3. 復元後の動作確認

  4. PCケース

    ハードディスク取外し作業について

  5. フォーマットのデータ復旧

    ハードディスクのフォーマットとデータ作成を何回か繰り返した

  6. データピットの特徴

    データピットのデータ復元サービスの特徴は何ですか?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お客様の声

  1. 宮島 渉様
  2. 垣原様
  3. 金山様
  4. 益井様
  5. 内藤様
  6. 小山内貴樹様
  7. 高田様
error: Content is protected !!